活動報告

ITの力で足立区を楽しくする Code for Adachi

10/19(土)に、足立区役所で開催された「あだちNPOフェスティバル」にて、Code for Adachiはプログラミング体験ブースを出展しました。

今回は「micro:bit」に加え、教科別スタンプラリーの「算数」の対象ブースとして、「プログル」というプログラミングツールを使用し、「多角形」をテーマとした課題に子どもたちは取り組んでいました。

課題が進むにつれてプログラムの内容も複雑になるのですが、ロボットにどんな命令を与えれば軌道通り動いてくれるかがわかりやすく視覚化されているため、「○角形の軌道にロボットを進めるには、この命令の繰り返しは○回必要」と自然に論理的思考に導かれる内容となっており、最後の自由課題では子どもたちは思い思いのプログラミングで画面上のロボットを動かしていました。

区役所で開催のイベントとあって、オープンから終了時間までたくさんの親子がブースを訪れ、プログラミングを楽しんでくれました。

Code for Adachiでは、現在イベントを中心にプログラミング教室を実施しておりますが、開催リクエストも随時承っております。プログラミング教室出展等のご要望がありましたら、ぜひお問い合わせよりご連絡ください。

IMG_2610
IMG_2607
IMG_2609
IMG_2615